雑記帳

Androidタブレット「LenovoIdeaPadA1」使い物にする方法 その2

アンドロイド端末のLenovo IdeaPad A1をアンドロイドバージョン2.3から4.0へアップグレードする方法のメモです。

以下の操作は自己責任で行って下さい。

LenovoA1 Android4.0.4のインストールとSDカードの設定

ICS4.0.4の簡単なインストールのために、Lenovo公式ページあるzipファイルを使わず、個人で提供されているディスクイメージファイルをダウンロードして使う。

準備するもの

  • 8GB以上のmicroSD
  • microSDをPCで編集するためのアダプタ(microSDに付属していることも多い)
  • ディスクイメージ書き込みソフト
    Win32DiskImager→win32diskimager-v0.9-binary.zip
  • ルート権取得用パッチ
    2GB・16GB共通→A1_rooter.zip

boot用のSDカードを作成

Win32DiskImagerのzipファイルを解凍してWin32DiskImager.exeファイルが実行できるようにしておく。

このとき解凍先のアドレスが日本語を含んでいると、正しく処理ができないエラーが出るので、日本語を含まない階層に展開する。

microSDをアダプタに差し込んで、PCの書き込み可能なスロットに挿入する。

Win32DiskImagerを起動する。

一番上にある「Image File」のフォルダマークをクリックして、先ほどダウンロードしたICS-2GB-Bootable-SD.imgまたはICS-16GB-Bootable-SD.imgを指定する。

その隣にあるリストタブでSDカードを指定する。

SDカードが1枚しか挿入されていなければ、おそらくすでに指定されている状態になっている。

ここまで出来たら、「Write」をクリックして実行する。

「本当にSDカードに書き込みますか?」的な警告が表示されるが、「Yes」をクリックして続行する。

書き込みのステータスが表示され、最後に「Write Successful」と表示されれば書き込みは正常に終了し、bootableSDカードが作成されたことになるので、Win32DiskImagerを終了する。

出来上がったbootableSDカードのルート(1番上の階層)にパッチ用のファイル(A1_rooter.zip、A1_ICS_SD-Card.zip、fix_sdcard_A107-2GB_ICS.zip)をコピーしてSDカードの準備は終了。

PC上の安全な取り外しからSDカードのマウントを解除して、SDカードを取り外す。

 

ICS4.0.4のインストール

LenovoIdeaPadA1の電源を切っておく。

取り外したmicroSDを挿入してリカバリーモードで起動(「音量ボタン-」を押しながら「電源ボタン」を長押し)する。

Lenovoのロゴが一旦表示され画面が切り替わると、リカバリメニューが表示される。

ここからリカバリメニューの操作をしていくが、選択は「音量ボタンの+-」、決定は「電源ボタン」で行う。

[install zip from sdcard]→[choose zip from sdcard]→[part1.zip]の順番で選択・決定する。

最後に[Yes – Install Part1.zip]を選択・決定するとインストールが開始される。

インストールが完了したら、[go back]→[reboot system now]の順番で選択・決定する。

一旦電源が切れ、もう一度リカバリーメニューが表示される。

Lenovoのロゴがループしてリカバリメニューが表示されなければ、一旦電源ボタンを長押しして電源を切り、再度リカバリモードで起動する。

リカバリメニューが起動したら[part1.zip]と同じ手順で[part2.zip]と[part3.zip]のインストールを行う。

手順は、[install zip from sdcard]→[choose zip from sdcard]→[part2.zip]の順に選択・決定し、最後に[Yes – Install Part2.zip]を選択・決定する。

[part2.zip]のインストールは時間がかかるので気長に待つ。

[part2.zip]のインストールが終わるとメニューに戻るので、[go back]を選択・決定してメニューのトップに戻る。

今度は再起動しないで[install zip from sdcard]→[choose zip from sdcard]→[part3.zip]の順に選択・決定し、最後に[Yes – Install Part3.zip]を選択・決定して[part3.zip]のインストールを行う。

インストールが完了したら、[go back]を選択・決定してメニュートップに戻り、microSDを取り外し、[reboot system now]を選択・決定して再起動する。

今度は通常の起動になるので、ちゃんとAndroid4.0.4になっているかを確認する。

先ほどと同じようにロゴがループして起動しない場合は一度電源を切り、今度は普通に電源を入れ、ICSが適応されているかを確認する。

起動直後に「Encryption unsuccessful」と表示された場合は「Reset Tablet」をタップしてタブレットの処理が終わるまで待つ。

私の場合はホーム画面に切り替わるときに使い方のガイダンスやグーグルアカウントの設定などの案内が出てきたので、それぞれ自分が適当だと思うものをタップして完了させた。

「設定」というアイコンをタップして、「タブレットの情報」からバージョン情報を確認する。

 

ルート権取得

SDカードを認識させるためにはICSをインストールしたLenovoIdeaPadA1のルート権を取得する必要があるため、先にルート権取得用のパッチをインストールする。

 

バージョン情報を確認したら、一度電源を切る。

もう一度microSDを挿入してリカバリメニューを起動する。

はじめにルート権を取得するためのA1_rooter.zipをインストールする。

やり方はICSのインストールと同じで、[install zip from sdcard]→[choose zip from sdcard]→[A1_rooter.zip]→[Yes – Install A1_rooter.zip]の順に選択・決定する。

インストールが終了したら、[go back]→microSDを取り外す→[reboot system now]の順で作業し、通常起動する。

起動したらホーム画面の右上のランチャーからアプリ一覧を開き、「SuperUser」というアプリケーションがインストールされているのが確認できたら、ルート権の取得が成功していることになる。

成功していなければ、もう一度ルート権の取得をはじめからやり直す。

 

SDカード認識パッチの適応

ルート権の取得ができていることが確認できたら、一度電源を切り、先ほどのmicroSDを挿入し、再びリカバリーモードで起動する。

ルート権取得と同じようにインストールするが、2GB版の場合のインストールは「A1_ICS_SD-Card.zip」→「fix_sdcard_A107-2GB_ICS.zip」の順で行う。

何度も説明するが、[install zip from sdcard]→[choose zip from sdcard]→[A1_ICS_SD-Card.zip]→[Yes – Install A1_ICS_SD-Card.zip]の順に選択・決定する。

インストールが完了するとメニューに戻る。

16GB版はこれで完了。[go back]→microSDの取り外し→[reboot system now]の順で再起動する。

2GB版はリブートせずに、[go back]→[install zip from sdcard]→[choose zip from sdcard]→[fix_sdcard_A107-2GB_ICS.zip]→[Yes – Install fix_sdcard_A107-2GB_ICS.zip]と選択・決定しインストールを行う。

インストールが完了したら[go back]→microSDの取り外し→[reboot system now]の順で再起動する。

これでmicroSDを読み取ることができるようになったはず。

 

microSDの使用準備

ICSのインストールに使用したmicroSDをLenovoIdeaPadA1で使用するために一旦フォーマットして、フォルダを追加する必要がある。
Windows標準のフォーマットではmicroSDを元の状態に戻すことができないので、SDformatterを使用する。
別のmicroSDを使用する場合でもフォルダの追加はした方がいいので、最後まで読んでほしい。

 

ダウンロードしたSDformatterのzipファイルを解凍して、インストーラを起動し、案内に従ってインストールを行う。

microSDをアダプターに接続して、書き込み可能なスロットに挿入する。

SDformatterを起動する。

「Drive」の欄に正しくSDカードが選択されているか確認する。

「フォーマットオプション」の欄の「オプション設定」ボタンをクリックする。

消去方法を「イレースフォーマット」、理論サイズ調整を「ON」にして「OK」をクリックする。

最後に「フォーマット」をクリックしてフォーマットを開始する。

フォーマットが終了したら、PC上でSDカードを開いて中身を確認する。

完全に空になっているはずなので、新たに「removable_sdcard」という名前でフォルダを作成する。

SDカードのマウントを解除してPCから取り外し、LenovoIdeaPadA1に挿入する。

[設定]→[ストレージ]の順で開くと「USBストレージ」としてSDカードが認識されているはず。

 

「removable_sdcard」というフォルダの追加はLenovoIdeaPadA1の特殊な仕様のために必ず行った方がいいらしい。
このフォルダを追加しないと、動作がとても不安定になるらしいので要注意。

記事が気に入ったら
tipLog を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

tipLog

ブログ向けWordPressテーマ

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

スポンサードリンク

関連記事

  1. 雑記帳

    Androidタブレット「LenovoIdeaPadA1」使い物にする方法 その1

    アンドロイド端末のLenovo IdeaPad A1を自己責任でカスタ…

  2. 雑記帳

    Androidで通常削除できないプリインストールアプリを削除する方法

    ICSのインストールとパッチをあてることで、SDカードを使えるようにな…

  3. 雑記帳

    Androidユーザーなら絶対押さえておきたいGoogle活用法

    Androidユーザーなら一度くらいはGoogleのアカウントを設定し…

  4. 雑記帳

    Androidでインストールボタンを押せないときの対処方法

    サードパーティ製のアプリをアップグレードしようと思って、アプリ本体をダ…

  5. 雑記帳

    1ヶ月後には引越?なにからやればいいの??→まとめたのでチェックしてみて

    私自身もともと転勤のある職業なので、引越のたびいろんな変更手続きをリス…

  6. 雑記帳

    失敗したくないお酒選び。プチ贅沢なおすすめのウィスキー3選

    最近のスーパーではそれなりに銘柄が揃っているので手軽に購入できるのです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

カテゴリー

ピックアップ記事

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」     ロゴマルシェ - LogoMarche   ボタンマルシェ - ButtonMarche
  1. 便利なツールの話

    レイアウトデザインに最適な無料ソフト「inkscape」(≒Illustrato…
  2. ブログやサイトの作り方

    自作?外注?その前にコレ!ブログのロゴデザインをするなら「Logaster」を使…
  3. ブログやサイトの作り方

    月額100円から使える「ロリポップレンタルサーバー」
  4. 便利なツールの話

    フォトレタッチ・グラフィックデザインの無料ソフト「GIMP」(≒Photosho…
  5. グラフィックデザイン

    無料でクオリティが高く、検索機能が利用できる画像素材サイト3選
PAGE TOP