ブログ収益化

無料レポートスタンドの「メルぞう・Xam」を120%使い倒す方法

メルぞう・Xam(ザム)は無料レポートを配信するための専用スタンド(サイト)です。

無料レポートを配信する代わりに、メールアドレスを取得してメルマガ配信を行うことができます。

レポートを発行するためには本来であれば有料会員登録が必要なのですが、発行者アカウントを無料で入手できるようになりました。

 「メルぞう」とは?

メルぞうとは個人の知識やノウハウをPDFファイルなどの、誰もが閲覧できるレポートとして無料公開している超大型の電子コンテンツサイトです。

言ってみれば、無料の電子書籍が大量にストックされている大型ネット書店です。

この中には無料にしておくにはもったいないほどの情報が含まれているコンテンツも有ります。

例えば、こんなコンテンツが公開されています。

  • 0から稼ぐ仕組み「Limited Affiliate(リミテッドアフィリエイト)」(全426ページ
  • IRCモバイル無料塾 携帯アフィリエイトマニュアル【導入編】(全300項以上
    ※スマホ・携帯両対応のSEO最強サイト自動生成ツールプレゼント。月200万円を達成した成功者の失敗しようがないノウハウ!
  • 【サイトアフィリエイトの解】総再生時間1200分超
    サイトアフィリエイトで稼ぎ続けるためのノウハウを詰め込んだ動画コンテンツ集!
    3ヶ月半で月収10万円を突破した方法・継続的に30万円以上の報酬を生み出すサイト構築方法を全公開!【I(アイ)】

正直言って、PDFレポートを300ページ、400ページ作成するのはかなりの労力がかかります。

動画を1200分というのもかなり骨の折れる作業です。

なぜこれほどの労力をかけたモノを無料で公開しているのかという疑問が残ります。

これはメルぞうの仕組みが収益を爆発的に増やす見込みを持っているからです。

メルぞうを使って収益を爆発させるある仕組みとは?

メルぞうではコンテンツをダウンロードするときに、必ずメールアドレスを登録する仕組みになっています。

登録されたメールアドレスはコンテンツを作った人のメールマガジンに登録されます。

コンテンツを作った人はこのメールマガジンを利用してコンテンツの補足や必要なツールなどの情報を配信します。

実はこのメールマガジンのなかでセールスをかけることによって、収益を爆発させます。

コンテンツがダウンロードされればされるほど、コンテンツ作成者のメールマガジンの登録者数は増えていくことになります。

メールマガジン登録者が増えれば、1通のメールを配信するだけで大人数に同時にセールスをすることができます。

メールマガジンはセールスの王道的手段

多くの人はメルぞうによって集められたメールアドレスにセールスメールを配信することで無料コンテンツから有料商品の販売を実現しています。

これは企業が行うリストマーケティングの手法と全く同じことを個人で行うことができるということです。

大企業であれば何らかの会員登録システムやポイントカードのシステムを持っています。

これらは登録すると企業からのメールが届くようになりますが、登録時に「5000円分のギフトカード」や「10%割引クーポン」などの特典を受け取ることができます。

当然企業からのメールは、新商品の紹介であったり、サービス内容の説明であったり、つまらないと感じるものもあります。

しかしそれでもこの手法で多くの企業が自分たちの販売する商品の売上を上げていることも事実です。

でなければ、そもそも成り立たないマーケティング手法なのですから。

メルぞうでの無料のコンテンツはこれらの特典に似ていると思いませんか?

無料の情報を特典として配布する代わりに、その後のメールマガジンを配信する権利を得ることができる。

これこそがメルぞうで利益を爆発させるための仕組みです。

メルぞうでレポート発行者になる方法

大まかな流れはこのようになっています。

  1. メルぞうゴールド会員になる
  2. 発行者登録申請のメールを事務局に送る
  3. 翌営業日頃に発行者IDとパスワードが通知される

発行者IDが与えられた時点で、メルぞうの発行者ツールにログインできるようになり、無料レポートを配布することができるようになります。

まず、「メルぞうゴールド会員」という月額3,980円の会員課金サービスに申込みます。

メルぞう月額

もちろん最終的には無料で発行者IDを取得できます。

「メルぞうゴールド会員」は30日間無料で利用できるキャンペーンをしているので、会員になっても30日以内に退会すれば請求は発生しません。

もちろんゴールド会員をやめても発行者IDは継続して利用できるので、結果的に無料で発行者IDを取得することができます。

ゴールド会員の申し込みと決済が完了すると、登録完了メールが届きます。

このメールには会員専用ページのアクセス方法が記載されているので、そちらにアクセスします。
(専用ページなのでここでは紹介できません。ごめんなさい。)

このページに発行者登録を申請する方法が記載されていますので、記載された手順通りに申請をするとIDが取得できます。

同じページ内に「ゴールド会員メルマガ」の登録フォームがあるので、自分のアドレスを登録しておきます。

会員メルマガではその月の特別特典などの重要なお知らせが届きます。

月額3,980円を支払ってでもゴールド会員を継続したくなったときのために、メルマガには登録することをおすすめします。

メルぞうゴールド会員の特典

メルぞうゴールド会員は単にメルぞうや電子書籍のXamの発行者アカウントを取得するための会員課金ではありません。

料金に見合わないほどの基本特典が最初から備わっているので、こちらも参考にしてして下さい。

基本特典はこちらです。

エマックス通信(6万部)で無料レポートを紹介

エマックス通信とはメルぞうの運営会社であるエマックスが公式に発行しているメールマガジンです。

6万件のメールアドレスに配信されているメルマガで、月に1回無料で自分のレポートを紹介してもらえます。

Xamピックアップを会員価格で提供してくれる

Xamピックアップとはメルぞう・Xamのサイト内、メールマガジンでレポートを紹介してくれるサービスです。

通常は79,800円のところを会員価格の69,800円で1ヶ月間無制限にレポートを広告掲載してくれます。

一般的なポータルサイトに広告を掲載する場合は数十万円の費用になりますし、メルマガでの紹介を入れればそれ以上です。

費用対効果を考えればかなり優良な特典です。

毎月期間限定のスペシャル特典を利用できる

これまでに掲載された特典は

  • メルぞうゴールド会員の個別アフィリエイト報酬設定
  • メルぞう通信(14万部)でレポートを紹介
  • 非掲載となったレポートの個別対応

など無料レポートを活用して収益をあげたい人にとっては嬉しい無料特典です。

 

「メルぞうゴールド会員の個別アフィリエイト報酬設定」は行っておくべきです。

通常のアフィリエイト報酬は1%なので39円ですが、これが1194円と大幅に増えます。

 

メルぞうでレポートを発行するには、レポートの内容の審査があります。

レポートが基準に満たない場合は非掲載となってしまうのですが、このとき理由を説明してくれるわけではありません。

記載されていなければならないレポートの発行者情報が足りないのか、レポート内容自体がNGなのか、などの理由がわかりません。

個別対応ではこれらの理由を明確に教えてくれます。

 

こんな反則的な利用方法もあります

メルぞうの発行者になると、実はメルぞうに掲載されているレポートをメルマガの登録無しで、全て閲覧することができます。

メルぞう発行者IDを取得して発行者ツールにログインするとこの機能が使えるのですが、簡単に紹介しておきます。

メルぞう_発行者ツール_レポート閲覧_01_edit 発行者ツールにログインして「レポートを紹介する」をクリックします。
メルぞう_発行者ツール_レポート閲覧_02_edit レポート検索画面が開きます。
メルぞう_発行者ツール_レポート閲覧_03_edit

メルぞうに掲載されているレポートの中なら読みたいレポートのタイトルをコピーします。

メルぞうはこちらから。

メルぞう トップページ

メルぞう_発行者ツール_レポート閲覧_04_edit

検索画面に戻って、レポート名検索にペーストします。

「検索条件に合致するレポートを一覧表示する」をクリックすると結果が表示されます。

メルぞう_発行者ツール_レポート閲覧_05_edit 「e-Bookをダウンロードする」をクリックすると、レポートをメルマガ登録なしで読むことができます。

 

これら特典の効果を検証するためにも、30日間の無料期間を利用してサービスをフル活用して欲しいと思います。

メルぞうだけでなくXamという電子書籍配信サービスも利用できるようになるので、ぜひお試し下さい。

 

→ メルぞうゴールド会員申し込みページ

記事が気に入ったら
tipLog を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

tipLog

WordPressテーマ

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

スポンサードリンク

関連記事

  1. WordPress

    AdSenseのモバイル向けページ単位の広告をWordPressに設置する方法

    AdSenseにモバイル用のページ単位の広告という機能が追加されてしば…

  2. ブログ収益化

    月額100円から使える「ロリポップレンタルサーバー」

    ブログをはじめるとき、どのサーバーを契約するかとういのは悩みど…

  3. WordPress

    TCDテーマ比較「CUBEY」と「BlogPress」どっちがいい?

    もともとTCDテーマの購入は検討していたのですが、「CUBEY」「Bl…

  4. ブログ収益化

    アドセンスで月3000円を達成するためにやったこと

    ブログやサイトで収益化するときにアドセンスは収益化が比較的簡単なことで…

  5. ブログ収益化

    Google Adsenseに登録してみて分かった注意したいこと

    Google Adsenseは自分のブログとかサイトにgoogleが提…

  6. ブログ収益化

    無料から収益化?有名ドコロの無料サーバーをピックアップ

    前回は、無料のブログサービスで使い勝手のいいものを2つ紹介しました。…

スポンサードリンク

ピックアップ記事

スポンサードリンク

カテゴリー

  ロゴマルシェ - LogoMarche   ボタンマルシェ - ButtonMarche
WordPressテーマ「ANGEL(TCD047)」
  1. ブログ収益化

    脱初心者しませんか?Amazon・楽天のアフィリエイトを上手に活用するための予備…
  2. グラフィックデザイン

    フォトレタッチ・グラフィックデザインの無料ソフト「GIMP」(≒Photosho…
  3. ブログ収益化

    無料レポートスタンドの「メルぞう・Xam」を120%使い倒す方法
  4. 素材

    無料でクオリティが高く、検索機能が利用できる画像素材サイト3選
  5. グラフィックデザイン

    レイアウトデザインに最適な無料ソフト「inkscape」(≒Illustrato…
PAGE TOP