Inkscapeのマニュアル本を出版しました。
CATEGORY

グラフィックデザイン

  • 2020年10月11日

アイコンの基本は抽象化!特徴を見つけて基本図形に落としこむ方法

作りたいアイコンやロゴがあるときに、なかなかアイデアが浮かばないということもあるかと思います。 そういうときはアイコンやロゴにしたい対象物をよく観察して、特徴となる部分を探してみるのが結構有効です。 対象物が近くにないときはフォトストックサービスなどの写真を参考にするというのもありですね。 特徴を見つけ出せたら、あとはシェイプ系のツールで形を作っていくだけなので、実は一番重要な部分でもあります。 […]

  • 2019年2月16日

手作業は最小限で!inkscapeで「カラフルなドットパターン」の作り方【SVG/PNGサンプルあり】

「ドットパターンを作る」って聞いて、難しく感じる人が多いような気がするのですが、inkscapeで作るときは【タイルクローン】と【再スタック】を上手に使うとデザイン初心者でもある程度のものが出来上がります。 どちらも自動計算でドットを配置してくれるので、頭を悩ませることも少ないかなと。 この方法でオリジナルのドットパターンづくりに挑戦してみてはどうでしょうか? サンプルも用意しているので確認してみ […]

  • 2019年2月16日

inkscapeのタイルクローンで同心円を描く方法

同心円を作るのって、結構面倒な作業なのですが、実はinkscapeのタイルクローンを使うと簡単にできてしまいます。 手作業でやろうとすると、「円をコピーして貼り付け」の作業と「中心を合わせる」作業をマウスでやらなければいけないのですが、タイルクローンを使えばこういう煩わしさもなくなります。 この記事は2014年8月26日の記事を再編集したものです。 2016.8.13 画像の差し替えと注釈を追加し […]

  • 2019年2月16日

inkscapeのパス操作でテキストをポップにする方法

特別なフォントを使わなくても、パス操作を使うことでポップな書体を作ることができます。 ポップ書体を購入して使うというのも選択肢としてありますが、アルファベットなど簡単なものなら2、3分でできるので、試してみてください。 今回は「inkscape」という文字をポップな書体に変えてみます。 この記事は2014年11月4日の記事を再編集したものです。 テキストオブジェクトを作る 形状をポップにしたい文字 […]

  • 2020年12月13日

超簡単!inkscapeで直角三角形を作る方法

inkscapeには正三角形を作る機能(多角形・星形ツール)はあるのですが、直角三角形を作る機能はありません。 といっても既存の機能で簡単に作れるのでサラッと紹介しておきます。 この方法さえ抑えておけば、あとはいくらでも応用が効きます。

  • 2020年12月13日

GIMPでトリミング画像に影をつけてサクッと立体感を生み出すチュートリアル

写真から切抜きした画像単体では、立体感がなく物足りないような印象を受けます。 そこで今回はGIMPでこの問題を解消するためのチュートリアルを紹介します。 このチュートリアルは商品パッケージのイメージを作成するときによく用いられる手法です。 何かの商品パッケージを画像にして紹介する場合にも活用できます。 それほど難しくない上に、やり方さえ覚えてしまえば5分位でイメージを完成させることができます。

  • 2020年12月13日

無料素材を集めてコラージュを作るチュートリアル

デザインを独学で学ぶとき、何をすればいいかわからないということも多のではないでしょうか? デザインというと幅が広すぎて、デジタルなのか紙面なのかなどでも分かれてくるので、独学で学ぶのは結構大変なかも知れません。 そんな方のためにデザインの専門学校などで実際に利用されている課題の一つをチュートリアル形式で紹介します。 コラージュとは はじめに、コラージュについて少し説明しておきます。 写真やイラスト […]

  • 2020年12月27日

無料でクオリティが高く、検索機能が利用できる画像素材サイト3選

デザイナーやクリエイターでなくても、クオリティの高い写真やイラストを使いたいという方におすすめのフリー素材サイトを紹介します。 私がよく利用しているサイトの中から利用しやすいもの・クオリティの高いものを選びました。 商用利用もクレジットフリーの場合がほとんどなので、ぜひ使ってみてください。 プロカメラマンの無料素材 「フォトマルシェ」 Photomarcheはまだ登録素材数が少ないのですが、きれい […]

  • 2020年12月13日

inkscapeでIllustratorのモザイクオブジェクト機能を再現してロゴを作るチュートリアル

Adobe Illustratorにはモザイクオブジェクトという機能があり、背面にあるオブジェクトを●や■でトレースして、ドットで文字などを形作ることができます。 ここではIllustratorのモザイクオブジェクトと同じことをinkscapeで再現する方法を紹介します。 作成するもの 「inkscape」の文字をモザイクオブジェクトととして作成して、ちょっとしたロゴを作ります。 次の流れで作成し […]

  • 2017年10月5日

inkscapeで「冷えてます。」POPをつくってみたのでデータ配布します

ちょっと仕事で使うことになったので試しにPOP作成をinkscapeでやってみました。 なぜか、ExcelとかPowerPointでPOPを作る人とかもいるくらい、パソコンスキルが低い会社なので、こんな簡単なPOPでも結構好評でした。 そのままのデータがほしい方はこちらからどうぞ。 水が揺らめいているイメージの背景に、白抜き青枠の文字を加えて、全体的に清涼感のある雰囲気に作りました。 このPOPは […]

  • 2020年12月13日

GIMPのカラーハーフトーンでロゴ作成

カラーハーフトーンとは、画像をドットで表現することです。 GIMPではこの機能は「新聞印刷」と言うフィルターで表現できます。 今回はこの機能を使ってサムネイルのようなロゴを作るチュートリアルを紹介します。

  • 2020年12月13日

GIMPで木目に合わせてかすれた文字を表現する方法

GIMPで木目に合わせて擦れたような文字を書く方法のチュートリアルです。 最後に矩形選択をして選択範囲で切り取りをすれば、ヘッダー画像として使うこともできます。 2015.10.02 追記 サムネイルを変更しました。 以下のチュートリアルでサムネイルと同じような画像を作成できます。 デモ映像 素材と文字の準備 背景となる木目調の素材を準備します。 その素材をGIMPで開いて、素材のレイヤーを複製し […]

  • 2019年2月16日

inkscapeでフローチャートを作る方法

この記事はキャプチャ画像だけでしたがアクセス数が多く人気があったので最新版の記事を作成しました。 最近作り始めた資料でフローチャート様な、マインドマップの様なものを取り入れようと思ってインクスケープでうまく描けないかを試行錯誤してみた。 メモ書きなのでキャプチャ画像だけです。 画像クリックすると、拡大表示されます。

  • 2019年2月16日

inkscapeの「整列と配置」でオブジェクトを綺麗に並べて表を作る方法

inkscapeには整列と配置を調整するための機能があります。 この機能を使うと3つ以上のオブジェクトを等間隔に配置したり、オブジェクトの中心を合わせて新たな画像を作成することもできます。 簡単なものだと、正方形や長方形を組み合わせた表を作ることができます。 今回は「整列と配置」の機能を使って、四角形を並べた表を作る方法を紹介します。

  • 2019年2月16日

inkscapeで「次へ」「前へ」「トップへ」のアイコン画像の作成をしてみた

今まで「ページトップへ」のようなテキストリンクでページ内リンクを作成していましたが、やはりアイコンのようなリンク画像を作ってページ上に配置したほうが綺麗に見えるかなと思い、アイコン画像を作成してみました。 作りたかったアイコンはとてもシンプルなもので、「次の記事へ」「前の記事へ」「ページトップへ」をわかりやすく表現できるものです。 特にこれといったテクニックもいらない簡単なものになりました。