CATEGORY

グラフィックデザイン

  • 2019年2月16日

inkscapeで立体的な文字の作り方(テキストと押し出しの組み合わせ技)

飛び出てくるようなテキストのロゴを作る方法をまとめてみました。 今回紹介するのは単にベベルで浮き上がらせるだけではなく、すどーん!とインパクトのあるテキストロゴを作る方法です。 大きな流れとしては、テキストオブジェクトを2つ作成して、押し出しをパースのように見せることで、文字を飛び出させたように見せるのが今回のロゴ作成チュートリアルの概要です。 では進めていきます。 テキストオブジェクトを2つ作る […]

  • 2020年12月12日

Inkscapeを使ったわかりやすいフローチャートの作り方

プログラミングの分野でよく使われているフローチャートですが、最近は業務フローなどの手順書やマニュアル作成にも利用されてきていますね。 というわけで、今回は見やすい・わかりやすいフローチャートをInkscapeで作る方法を解説していきます。 プレゼン資料として活用してもいいですし、社内資料やマニュアルの作成にも応用できる方法です。 わかりやすいフローの描き方 フローを描く目的は作業を可視化して、作業 […]

  • 2017年11月9日

簡単にテキストレイアウトができるinkscapeの「テキストの流し込み」機能の使い方

写真付きのパンフレットでよくあるテキストレイアウトには被写体を邪魔しないようなテキストの配置がされていますね。 テキスト部分の輪郭がカーブしてることが特徴的です。 inkscapeでこのテキストレイアウトを実現する方法がテキストの流し込みです。 この記事は2014年9月20日に公開した記事を再編集したものです。

  • 2019年6月24日

自作?外注?その前にコレ!ブログのロゴデザインをするなら「Logaster」を使ってみて

ブログやサイトのロゴを作るときって時間的・金銭的に結構なコストがかかりますよね。 見栄えが良いロゴを作るにはある程度のデザインスキルを必要としますし、プロに依頼して作ってもらうとなると数万円単位で費用もかかってしまいます。 そこで、一つの解決策として「Logaster」というロゴジェネレーターを使う方法が結構おすすめです。 参考までにこんなロゴが一瞬でつくれます。 日本語もいい感じに出来上がります […]

  • 2019年2月16日

inkscapeで取り込んだJPGやPNG画像をトリミングをする方法

inkscapeでフライヤーや店舗のメニューを作りたいと思ったらトリミング機能は欠かせない機能ですね。 ただ四角形に切り取ったりすることもトリミングですが、メニューを作ったりするなら 「被写体の輪郭に沿ってきれいに切り抜きたい!」 ということもありますね。 inkscapeのようなパスの編集ができるグラフィックツールでは被写体を細かく切り抜いて、背景をごっそり消してしまうということもできます。 今 […]

  • 2020年12月13日

inkscapeの基本機能だけで矢印を描く方法

今回はよく検索されている、inkscapeで矢印を作るための基本チュートリアルを紹介します。 GIMPのようにエクステンションを使わなくても基本機能だけで矢印を作ることができます。 では順番にどうぞ。 真っ直ぐな直線の矢印の描き方 まずはinkscapeが標準で用意している機能だけでシンプルな矢印を作ってみましょう。 直線に矢がついた、いたって普通の矢印を描いていきます。 標準機能ではこの方法が基 […]

  • 2019年9月5日

「とあるのロゴジェネレーター」を参考にinkscapeでロゴをリメイク

「ロゴ作成の勉強ってどうやってすればいのー?」 と、よく自分でも考えているのですが、やっぱり誰かが作ったロゴをまねして作るのが一番いい気がします。 すでに完成されたロゴを自分の手でリメイクすることで、デザインのレパートリーを増やしていくというイメージです。 そんなわけで、今回は「とあるのロゴジェネレーター」をもとにinkscapeでロゴ作成をしてみました。 手順とその技法をご紹介します。 完成形イ […]

  • 2019年2月16日

inkscapeのタイルクローンでマスキングテープを張り合わせたパターンを作るチュートリアル

パステルカラーのマスキングテープを張り合わせたようなパターンを作成したときの方法を紹介します。 ノードをギザギザにする ランダムに色を変える 大量に複製する このあたりの方法を上手に使うと、あっという間にマスキングテープのパターンを作ることができます。 では順番にどうぞ。 この記事は2015年8月9日に執筆したものを、2016年10月15日に修正・加筆したものです。 テープのベースとなるパスを作る […]

  • 2019年2月16日

inkscapeを使って集中線・放射線を思い通りの仕上がりに

グラフィックソフトの場合、手で描くのとは違って、機能とその結果が結びつかないことがよくあります。 今回紹介する「集中線」もその1つかと思うのですが、実は簡単にできてしまうので、ぜひチャレンジしてみてください。 基礎編では集中線を作る流れを 応用編では漫画風の集中線を作る方法を それぞれ動画にしてありますので、読むのが面倒という方は動画をポチッと再生してみてください。 基礎編:シンプルな集中線を作り […]

  • 2020年10月11日

アイコンの基本は抽象化!特徴を見つけて基本図形に落としこむ方法

作りたいアイコンやロゴがあるときに、なかなかアイデアが浮かばないということもあるかと思います。 そういうときはアイコンやロゴにしたい対象物をよく観察して、特徴となる部分を探してみるのが結構有効です。 対象物が近くにないときはフォトストックサービスなどの写真を参考にするというのもありですね。 特徴を見つけ出せたら、あとはシェイプ系のツールで形を作っていくだけなので、実は一番重要な部分でもあります。 […]

  • 2019年2月16日

手作業は最小限で!inkscapeで「カラフルなドットパターン」の作り方【SVG/PNGサンプルあり】

「ドットパターンを作る」って聞いて、難しく感じる人が多いような気がするのですが、inkscapeで作るときは【タイルクローン】と【再スタック】を上手に使うとデザイン初心者でもある程度のものが出来上がります。 どちらも自動計算でドットを配置してくれるので、頭を悩ませることも少ないかなと。 この方法でオリジナルのドットパターンづくりに挑戦してみてはどうでしょうか? サンプルも用意しているので確認してみ […]

  • 2019年2月16日

inkscapeのタイルクローンで同心円を描く方法

同心円を作るのって、結構面倒な作業なのですが、実はinkscapeのタイルクローンを使うと簡単にできてしまいます。 手作業でやろうとすると、「円をコピーして貼り付け」の作業と「中心を合わせる」作業をマウスでやらなければいけないのですが、タイルクローンを使えばこういう煩わしさもなくなります。 この記事は2014年8月26日の記事を再編集したものです。 2016.8.13 画像の差し替えと注釈を追加し […]

  • 2019年2月16日

inkscapeのパス操作でテキストをポップにする方法

特別なフォントを使わなくても、パス操作を使うことでポップな書体を作ることができます。 ポップ書体を購入して使うというのも選択肢としてありますが、アルファベットなど簡単なものなら2、3分でできるので、試してみてください。 今回は「inkscape」という文字をポップな書体に変えてみます。 この記事は2014年11月4日の記事を再編集したものです。 テキストオブジェクトを作る 形状をポップにしたい文字 […]

  • 2020年12月13日

超簡単!inkscapeで直角三角形を作る方法

inkscapeには正三角形を作る機能(多角形・星形ツール)はあるのですが、直角三角形を作る機能はありません。 といっても既存の機能で簡単に作れるのでサラッと紹介しておきます。 この方法さえ抑えておけば、あとはいくらでも応用が効きます。

  • 2020年12月13日

GIMPでトリミング画像に影をつけてサクッと立体感を生み出すチュートリアル

写真から切抜きした画像単体では、立体感がなく物足りないような印象を受けます。 そこで今回はGIMPでこの問題を解消するためのチュートリアルを紹介します。 このチュートリアルは商品パッケージのイメージを作成するときによく用いられる手法です。 何かの商品パッケージを画像にして紹介する場合にも活用できます。 それほど難しくない上に、やり方さえ覚えてしまえば5分位でイメージを完成させることができます。

  • 2020年12月13日

無料素材を集めてコラージュを作るチュートリアル

デザインを独学で学ぶとき、何をすればいいかわからないということも多のではないでしょうか? デザインというと幅が広すぎて、デジタルなのか紙面なのかなどでも分かれてくるので、独学で学ぶのは結構大変なかも知れません。 そんな方のためにデザインの専門学校などで実際に利用されている課題の一つをチュートリアル形式で紹介します。 コラージュとは はじめに、コラージュについて少し説明しておきます。 写真やイラスト […]