Inkscapeのマニュアル本を出版しました。
TAG

アレルギー

  • 2020年8月20日

蕁麻疹に胃薬のガスターを処方する理由とは

蕁麻疹というと、体中に発疹ができて、強いかゆみが現れるアレルギー性の皮膚疾患です。 蕁麻疹には通常なら蕁麻疹の治療ガイドラインで第1選択薬の非鎮静性H1ブロッカー(第二2世代の抗ヒスタミン薬)を処方します。 例えば、アレグラ®とかタリオン®がこれに当たります。 軽度の蕁麻疹であればこれで症状を抑えることができるのですが、抗アレルギー薬の処方だけでは充分に症状を抑えられない場合もあります。 この場合 […]