Inkscapeを使いやすくする初期設定

inkscapeの始め方(初期設定・基本操作)

Inkscapeをインストールした状態でそのまま使用すると、アイコンがすべて表示されないなどの使いにくい部分があります。

ここではInkscapeを使いやすくするための初期設定について説明します。

Inkscapeの設定画面を開く

編集メニューから「Inkscapeの設定」をクリックして設定画面を開きます。

設定ウィンドウの左側に設定項目が表示されます。設定項目を選ぶと右側で設定できるようになります。

ツールなどのアイコンのサイズを設定する

「インターフェース」をクリックすると、アイコンサイズの変更箇所が右側に表示されます。

それぞれ変更される箇所はこの部分です。「セカンダリツールバー」は「スナップコントロールバー」を指しています。

それぞれのプルダウンを開くと、「Larger」「Large」「Small」「Smaller」の4つのサイズが選べるようになっています。画面の解像度によってどのサイズが適切なのかが変わってくるので、使用しているPCの表示を確認しながら変更してください。

この変更はInkscapeを再起動すると反映します。少し面倒ですが、アイコンサイズを変更してから一度Inkscapeを閉じて再度立ち上げてください。

ダイアログをドックに格納できるようにする

 

シェイプツールのフィルとストロークを引き継ぐ

コマンドバーなどの表示位置を変える

 

tipLogtipLog

tipLog

inkscape・GIMPを使ったデザインお勉強ブログ。WordPressなどのウェブ関連のお勉強もしています。2019年6月にInkscapeの書籍を出版しました。 現在は個人事業主向けのホームページやブログ導入のお手伝いをしています。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

tipLogtipLog

tipLog

inkscape・GIMPを使ったデザインお勉強ブログ。WordPressなどのウェブ関連のお勉強もしています。2019年6月にInkscapeの書籍を出版しました。 現在は個人事業主向けのホームページやブログ導入のお手伝いをしています。

Inkscapeの入門書

ランキング

  1. inkscapeで取り込んだJPGやPNG画像をトリミングをする方法

  2. inkscapeで「フチ文字」を作る方法2つ+ちょっとした応用

  3. inkscapeの基本機能だけで矢印を描く方法

  4. PHPでデータベースから取得した配列を加工する方法

  5. 超簡単!inkscapeで直角三角形を作る方法

  6. inkscapeの使い方を集めたスキルアップのための日本語チュートリアル集

  7. inkscapeの「整列と配置」でオブジェクトを綺麗に並べて表を作る方法

inkscapeを学ぶ

TOP