Freeplaneのインストール

freeplainの使い方

FreeplaneはOSDN(オープンソースディベロップメントネットワーク)から無料でダウンロード、インストールして利用することができます。

ダウンロードはこちら↓
https://sourceforge.net/projects/freeplane/

セットアッププログラムのダウンロード

OSDNのページを開き、ダウンロードのタブをクリックします。

一番上に表示されるのは開発版であり、ファイル名の最後に「~pre**.exe」と表示されています。
今回は安定版をインストールするので、その他のファイル一覧にある「Freeplane staple」をクリックして開きます。
入れ子になっているファイルの「Freeplane-setup-***.exe」をクリックします。

ダウンロードが開始されるので、ダウンロードしたファイルを実行してインストールを初めます。

パソコンへのインストール

インストーラーを起動すると言語を選択するウィンドウが開きます。
日本語はないので「English」を選択して「OK」を押します。

GNUライセンスへの同意画面が表示されますので「I accept the agreement」にチェックを入れ「Next」をクリックします。

ショートカットの作成やクイック起動の設定が表示されます。ここはご自身の使いやすいように設定してください。
下段には「.mm」の拡張子を紐づけするかのオプションがあります。この部分はチェックを入れておきましょう。
最後に「Next」をクリックします。

これでインストールの設定ができたので「Install」をクリックして、開始します。

セットアップが完了しました。「Finish」をクリックしてインストーラーを閉じます。

Freeplaneは現在も頻繁にアップデートを繰り返しているソフトです。こまめなアップデートをおすすめします。

tipLog

tipLog

inkscape・GIMPを使ったデザインお勉強ブログ。WordPressなどのウェブ関連のお勉強もしています。2019年6月にInkscapeの書籍を出版しました。 現在は個人事業主向けのホームページやブログ導入のお手伝いをしています。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

tipLog

tipLog

inkscape・GIMPを使ったデザインお勉強ブログ。WordPressなどのウェブ関連のお勉強もしています。2019年6月にInkscapeの書籍を出版しました。 現在は個人事業主向けのホームページやブログ導入のお手伝いをしています。

Inkscapeの入門書

ランキング

  1. inkscapeで取り込んだJPGやPNG画像をトリミングをする方法

  2. inkscapeで「フチ文字」を作る方法2つ+ちょっとした応用

  3. inkscapeの基本機能だけで矢印を描く方法

  4. PHPでデータベースから取得した配列を加工する方法

  5. 超簡単!inkscapeで直角三角形を作る方法

  6. inkscapeの使い方を集めたスキルアップのための日本語チュートリアル集

  7. inkscapeの「整列と配置」でオブジェクトを綺麗に並べて表を作る方法

inkscapeを学ぶ

TOP