処方解析

メトトレキサートと青汁の相性が悪い理由

メトトレキサート(MTX)は関節リウマチなどの自己免疫疾患で頻繁に処方される薬です。

販売名で言うと「リウマトレックス」や「メトトレキセート」があります。

今回はメトトレキサートと食品の相互作用に関して実際にあった事例から少し話をしてみようと思います。

メトトレキサートの効果を弱くする青汁

メトトレキサートを継続服用している患者さんから言われました。

「青汁を飲むと関節がフワフワする感じがする」

この患者さんは関節リウマチでメトトレキサートを服用している患者さんです。

関節がフワフワするというと想像しにくいかと思いますが、風を引いて関節が痛いと感じる前に関節が浮いている感じがこれに近いと思います。

関節で炎症が起こるとこういう症状が初めに出てくるので、この患者さんは関節リウマチの症状が出始めたということです。

関節リウマチでは関節の炎症が継続して起こることで、長い年月をかけて軟骨部分が変形してしまい、可動範囲が狭くなります。

関節の可動範囲が狭くなると生活に支障が出るので、メトトレキサートを使って炎症を抑え、関節を保護するのがこの治療の目的です。

ですが、青汁を飲んでいるとメトトレキサートで抑えていた炎症がぶり返してしまいます。

その理由は、青汁には大量の葉酸が含まれているためです。

メトトレキサートはそもそも、体内での葉酸の働きを抑えることで、免疫を調節して関節の炎症を引き起こさないようにする薬です。

ですが葉酸を多量に摂取すると、メトトレキサートが葉酸の働きを上手く抑えられなくなってしまい、元々の関節の炎症が進行してしまいます。

メトトレキサートを服用中の方は、青汁にかぎらず、葉酸のサプリメントや最近流行りのミドリムシのダイエットサプリなどを利用するのは避けましょう。

葉酸を多く含んでいる健康食品は意外に多いので、不安な方はドラッグストアなどの薬剤師に相談してから利用するほうがいいですね。

 

PHPで配列と文字列の変換をデータベースに応用する方法前のページ

緑内障患者に抗コリン薬が禁忌な理由次のページ

記事が気に入ったら
tipLog を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

tipLog

関連記事

  1. 処方解析

    緑内障患者に抗コリン薬が禁忌な理由

    風邪薬や鼻炎薬などの抗コリン剤と呼ばれる成分が入っている薬は基本的に緑…

  2. 処方解析

    カロナール500mg/1回を12歳の小児に使っていいのか?という話

    カロナールといえば、大人でも通常用量1回300mg程度なのですが、12…

  3. 処方解析

    薬局で出会う喘息治療の処方例

    処方解析というところまで奥の深いものでは無いのですが、処方例から病態を…

  4. 処方解析

    リルテック錠の粉砕指示の問題点と対応方法

    ALS(筋萎縮性側索硬化症)の治療薬、「リルテック」の粉砕指示がでてい…

  5. 処方解析

    蕁麻疹に胃薬のガスターを処方する理由とは

    蕁麻疹というと、体中に発疹ができて、強いかゆみが現れるアレルギー性の皮…

  6. 処方解析

    ナウゼリンOD錠のジェネリックがドンペリドン錠「EMEC」でいい理由

    ナウゼリン®は吐き気止めとして現在でもよく使われる薬です。ナウゼリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

スポンサードリンク

inkscapeを学ぶ

Inkscapeの入門書

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 特集

    無料でクオリティが高く、検索機能が利用できる画像素材サイト3選
  2. ブログやサイトの作り方

    月額100円から使える「ロリポップレンタルサーバー」
  3. グラフィックデザイン

    自作?外注?その前にコレ!ブログのロゴデザインをするなら「Logaster」を使…
  4. ブログの収益化

    報酬の受取に苦労してません?初心者でもAmazon・楽天のアフィリエイトで効率的…
  5. ブログやサイトの作り方

    TCDテーマ比較「CUBEY」と「BlogPress」どっちがいい?
PAGE TOP