WordPressのサーバー移行時に注意したいことと2つのブログをまとめる方法

ブログやサイトの作り方

WordPressサーバーを移行するときにはまってしまったので、覚書として記事にしておきます。

色々なやり方があるようなのですが、現時点の私の知識ではこのくらいが限界でした。

このページを訪れた方の役に立てば幸いです。

データベースのエクスポート

WordPress記事は全てデータベースに記録されています。

そのためWordPress移行時にはデータベースから記事や各種設定情報をエクスポートする必要があります。

このときWordPress上でプラグインを全て停止した状態にしてからデータベースをエクスポートした方が後々楽になります。

データベース上にはプラグインのON/OFFなどの情報も記載されています。

プラグインがONになった状態のデータベースを移行後のデータベースに移してしまうと思わぬトラブルを引き起こしてしまうので、要注意です。

ちなみに、私はサイト改ざん防止用のプラグイン「SiteGuard」をONにしたままエクスポートして、移行後のWordPressにログインできなくなってしまいました。

それもすぐに原因に気づかず、1時間ほど調べてやっとプラグインをOFFにしてからエクスポートしなければいけないと気づいたので、かなりのロスでした。

2つのWordPressを1つにまとめる

サーバー移行とは直接関係ないのですが、元々別々に運営していたWordPressを1つにしようとしてハマったのでこれも書いておきます。

私はデータベースにはあまり詳しく無いので、2つのデータベースを統合するやり方を知りませんでした。

単にphpMyAdminでデータベースをインポートしても後からインポートしたもので置き換えられてしまうのでどうにもならないということを身をもって学びました。

結果的にどうすればよかったかというと、1つのWordPressは通常の方法でサーバー移行して、その後にWordPressのインポート機能を使って記事などのデータを読み込むと言う方法が一番無難です。

この方法では通常のサーバー移行したWordPress上の記事はメディアファイルにしっかりリンクされるのですが、インポート機能で取り込んだ記事のメディアファイルのリンクはところどころ切れてしまうので要注意です。

この方法以外に2つのWordPressを1つにまとめる方法を知っている方がらっしゃいましたら、コメントかフォームよりご連絡いただきたいです。

 

と言う感じで殴り書きの注意事項でした。

tipLogtipLog

tipLog

inkscape・GIMPを使ったデザインお勉強ブログ。WordPressなどのウェブ関連のお勉強もしています。2019年6月にInkscapeの書籍を出版しました。 現在は個人事業主向けのホームページやブログ導入のお手伝いをしています。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


tipLogtipLog

tipLog

inkscape・GIMPを使ったデザインお勉強ブログ。WordPressなどのウェブ関連のお勉強もしています。2019年6月にInkscapeの書籍を出版しました。 現在は個人事業主向けのホームページやブログ導入のお手伝いをしています。

Inkscapeの入門書

ランキング

  1. inkscapeで取り込んだJPGやPNG画像をトリミングをする方法

  2. inkscapeで「フチ文字」を作る方法2つ+ちょっとした応用

  3. inkscapeの基本機能だけで矢印を描く方法

  4. PHPでデータベースから取得した配列を加工する方法

  5. 超簡単!inkscapeで直角三角形を作る方法

  6. inkscapeの使い方を集めたスキルアップのための日本語チュートリアル集

  7. inkscapeの「整列と配置」でオブジェクトを綺麗に並べて表を作る方法

inkscapeを学ぶ

TCDテーマ「ZOOMY」
TOP